群馬大学 全学部 ラグビー部~真似ノート~

群馬大学 全学部 ラグビー部の日々の活動をアップ予定です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C級レフリーになれました。

群馬県協会公認です。

2014-34
スポンサーサイト

いよいよ準決勝です。

今週末の11/22(土)14:00キックオフにて、地区対抗予選関東2区代表決定の決勝トーナメントの準決勝戦に群馬大学が進出しました。

私がコーチに就任して3年目にしてやっと公式戦に戦略を練りながら、戦術を整える体制になり、そして結果が出て参りました。

ラグビー経験者の入学も少なくなり、部員不足により、ポジション設定は出来そうな人間にフル出場当たり前でしたが、
少しずつでも部員が増え続け、未経験者も加わる勢いが出てきました。

まだ40歳の若造に分類されますが、振り返るとラグビーは単なるスポーツなのだろうか?他をしていないから他の競技も続けていたらこういう境地に到達するのかわかりませんが、
まず
フェアプレイありきであること
アマチュア精神であること
これらは
立っている強い者、勝つチームが正義であり
くだらない小細工の通じない崇高な世界だったのだろうと思います。

他の競技と違って、選手に限らず、応援団はサイドを分けずにお酒を飲みながら、お互いの贔屓チームの良いプレイには賞賛をたたえる姿勢というか雰囲気も大好きです。

現役時代にどれだけ自分自身を追い込んだか、何を犠牲にして、何を選んで来たのかは、自分自身が一番良く知っています。
そんな自分に勝つ相手の努力も容易に想像出来るから、相手を尊敬も出来ると思います。

そしてアマチュアなので、いろいろ無茶を無制限で出来ます。
イロイロな付加価値を学生に提供出来たらと思っております。

学生時代に自分がこうしていたら、こうできていたらその後の人生ってどうだったのだろうか?

勝手に後輩達に投写しながら、永遠の若手OBを気取りながら、関東2区の学生全体を盛り上げて、ラグビー自体を盛り上げられたら幸いです。

怪我と弁当は自分持ち

育った世代としては、怪我をしないように無理の出来る身体作りと、怪我をしない安全な所作を身につけさせたいです。

普通の人の5倍働けたら最高ですよね。
社長の過労死って聞かないしね。

楽しませて貰ってますよ。

第62回関東甲信越大学体育大会

リーグ戦の参加校の相次ぐ棄権により
新潟大との一試合のみで日帰りになりました。

8月28日 15:55~
保土ヶ谷公園内ラグビー場
神奈川県横浜市保土ヶ谷区花見台4-2

コーチ 蛭川

新スタートコーチの認定を受けました。

13S00019.jpg

4年越しで認定を受けました。

最初は群馬開催をひたすら待ってスルー
二年目は私用でスルー
三年目も群馬開催をひたすら待ってスルー

今回は
栃木開催に混ぜてもらっての認定です。

結構取得は面倒なので
更新を怠らないようにして
資格を大事にしていこうと思います。

ひるかわ

蛭川サプライズ

こんばんは蛭川です。

4/27(土)の蛭川オーダーです。

1  小林(理 1年)
2  村主(医 6年)or 川島(教 1年)
3  仁平(理 1年)
4  福田(理 3年)
5  箱田(理 3年)
6  蜂須(理 2年)
7  高田(理 4年)
8  川島(教 1年)or 成田(医 4年)
9  柿内(医 3年)or 朽津(理 2年)
10 立見(理 2年)
11 荒木(理 6年)
12 安藤(理 3年)
13 天野(理 3年)
14 小島(理 1年)
15 吉川(医 3年)

他の試合と調整する可能性がありますが
福田、箱田のLO、
蜂須、高田のFL、
医学部柿内さんのリミッター解除というかワガママなSHを演じさせたらどうなるのか?
荒木さんのブラインドウィング、
医学部村主さんのフッカーは先日の茨城大戦のSOでは見せない三次ポイントでのモールの核になるバランス。

などなど
普段では見られない可能性を探りたいのと
試合経験の少ない朽津さんなどのレベルアップを期待しております。

試合巧者の社会人相手なので
個人の力勝負ではなく
怪我の無い様に
トライの取れる組織プレイに特化して欲しいです。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。